<progress id="t6wnn"></progress>
    1. <tbody id="t6wnn"><nobr id="t6wnn"></nobr></tbody>
    2. <menuitem id="t6wnn"><dfn id="t6wnn"></dfn></menuitem>

    3. <track id="t6wnn"><div id="t6wnn"></div></track>

      CNC部品の4種類の加工

      Webサイトの編集:嘉善鑫海精密鑄件有限公司 │ Mar 24, 2022 

      1.穴加工:マシニングセンターに穴を開ける前に、まずセンタードリルを使用して位置を特定し、次に図面のサイズより0.5?2mm小さいドリルを使用して穴を開け、適切なドリルを使用して仕上げる必要があります。


      2.リーマ加工:ワークをリーマ加工する場合は、まずセンタードリルで位置決めし、図面サイズより0.5?0.3mm小さいドリルビットで穴あけしてから、リーマでリーマ加工する必要があります。穴。リーマ加工中の主軸回転速度の制御に注意してください。70?180rpm/分以內。


      3.中ぐり加工:まずセンタードリルでワークを配置し、次に図面サイズより1?2mm小さいドリルで穴あけし、次に粗い中ぐり工具(またはフライス)で片側だけまで加工します。殘りです。加工代は約0.3mmで、あらかじめ調整されたサイズのファインボーリング工具を使用してファインボーリングを行い、次のファインボーリング許容値は0.1mm以上にする必要があります。


      4.直接數値制御(DNC)操作:DNC數値制御加工の前に、ワークピースをクランプし、ゼロ位置を設定し、パラメータを設定する必要があります。コンピュータで送信する処理プログラムを開いて表示し、コンピュータをDNC狀態にして、正しい処理プログラムのファイル名を入力します。加工機のTAPEキーとプログラムスタートキーを押すと、マシンコントローラに輝くLSKワードが表示されます。コンピューターのEnterキーを押して、DNCデータ転送処理を実行します。


      舞蹈生被强嗯啊哦bl

        <progress id="t6wnn"></progress>
        1. <tbody id="t6wnn"><nobr id="t6wnn"></nobr></tbody>
        2. <menuitem id="t6wnn"><dfn id="t6wnn"></dfn></menuitem>

        3. <track id="t6wnn"><div id="t6wnn"></div></track>